つぶやき
-ブログ-

WP_Queryを使って固定ページに投稿一覧を表示する方法|WordPressテーマ作成

2022年6月29日

投稿記事の一覧をトップページではなく、固定ページで表示させたいときがありますよね。トップページで投稿記事を表示するにはWordPressループを使いますが、固定ページで投稿記事を表示させるにはWP_Queryを使います。

そこで今回はWP_Queryを使って、固定ページに投稿記事一覧を表示する方法を解説します。

WP_Queryと使って固定ページに投稿一覧を表示する

WP_Queryは指定した投稿の記事を表示できる機能です。これを使えば固定ページでも投稿記事を表示できます。以下のコードは実際に固定ページで投稿記事一覧を表示させているコードです。参考にしてみてください。

<ul class="page_blog_box">
   <?php
     $args = array(
     <!-- 投稿記事の種類を選択する -->
      'post_type' => 'post',
   <!-- 表示させたい記事の数を指定する -->
      'posts_per_page' => 10,
      );
      $query_blogs = new WP_Query($args);
      ?>
 
 <?php if ($query_blogs->have_posts()) : ?>
  <?php while ($query_blogs->have_posts()) : $query_blogs->the_post(); ?>
  <li>
    <div class="page_blog_image">
     <a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_post_thumbnail(''); ?></a>
   </div>
 <section class="page_blog_text_box">
  <div class="category"><?php the_category(); ?></div>
  <time class="page_blog_meta" deta-time="<?php the_time('Y-m-d'); ?>"><?php the_time('Y-m-d'); ?></time>
 <h2 class="page_blog_title"><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></h2>
   <div class="page_blog_desc"><?php the_excerpt(); ?></div>
</section>
  </li>
 <?php endwhile ?>
 <?php endif ?>
   <?php wp_reset_postdata(); ?>
 </ul>

投稿の種類と表示する記事の数を指定する

下記のコードで投稿の種類と記事の数を指定しています。

<?php
   $args = array(
   'post_type' => 'post',
   'posts_per_page' => 10,
 );
(省略)

‘post_type’の’post’は投稿記事を差します。投稿記事の他にも、カスタム投稿のslagを指定すれば、カスタム投稿の記事も表示することができます。

‘posts_per_page’は表示させる記事の数を指定しています。今回は10記事を表示させたかったので、10と表記しています。

GIV株式会社は、埼玉県川越市にあるWEB(ホームページ)制作会社です。お困りごと、ご相談、お気軽にご連絡ください。お問い合わせは、こちらから。


制作に関する
ご相談はこちら